常本 俊幸

TSUNEMOTO Toshiyuki

 

弁理士・法務博士

【経歴】
大学卒業後、大手電機メーカーにエンジニアとして勤務。
大規模集積回路(ゲートアレイ)の開発などコンピューター機器のハードウェアの研究開発に携わる。
その後、中堅企業(IT関連及びエレクトロニクス関連機器メーカー)で、OCR(光学文字認識処理装置)などの製品開発のプロジェクトリーダーを務める中で、当時その企業には無かった知財部門の創設を提案、立ち上げを行うとともに、発明の発掘や、特許・商標の出願はもちろん、知財戦略立案、社員教育、他社との契約などの分野で広く知財活動の推進を担った。在職中に休職してロースクールで法律全般の実務知識を学び,理系と文系の幅広い視点から問題解決にあたる。

Profile Picture

長友 隆典

NAGATOMO Takanori

弁護士法人T&N 代表社員

弁護士(札幌弁護士会所属)

【経歴】
大学卒業後、平成8年から18年まで農林水産省国家Ⅰ種技官として勤務。
国際捕鯨委員会(IWC),日印貿易連携協議,日露漁業協定交渉,アフリカ開発会議(TICAD),大西洋岸アフリカ諸国漁業閣僚会議(COMHAFAT),北大西洋海産哺乳動物委員会(NAMMCO),日露捕鯨業関係者との会合など,様々な国際会議に代表の一員として出席した。
その後、農林水産省を退職し、北海道大学法科大学院(ロースクール)に進学した。一年間の米国留学を経て平成25年に司法試験に合格(第67期)した。
平成26年 司法修習第67期修了,長友国際法律事務所を札幌に設立。

Profile Picture

西村 美香

NISHIMURA Mika

 

弁護士(札幌弁護士会所属)

【経歴】
司法試験合格(第41期)後,弁護士登録(東京弁護士会)
平成27年 長友国際法律事務所入所(札幌弁護士会)
【学歴】
札幌南高等学校卒業
早稲田大学法学部卒業
【得意分野】
不動産全般,相続事件,契約書作成,知的財産の分配を含む共同研究開発契約などの会社法務

Profile Picture