【開催日未定】『バックオフィスサービス向けの知財戦略』セミナーのご案内

本セミナーは新型コロナウイルス蔓延の情勢を受けて延期となりました。新しい日程が決まりましたら改めて告知させて頂きます。

企業の経営者、管理職、技術者、知財担当者の皆様に、知財の活用の仕方や、知財の取得ノウハウなどを「1時間程度の短時間でワンポイント」でお伝えすることを想定したミニセミナーです。弊所の会議室で開催いたしますので、参加される企業様が少ない場合には、セミナーに関するご質問だけでなく、個別の事案に関するご相談の場としてもご活用いただけます。

第3弾は、バックオフィスサービス用途のシステム開発を実施・検討されている企業様(経営者、管理職、技術者、知財担当者)を対象としたセミナーです。

概要

世間のクラウド化の進展は、私たちが思っている以上に加速しています。

政府においても、電子政府構想の一環として、昨年、給与計算や社会保険算定、年末調整を含む税務申告に関して、「企業が行う従業員の社会保険・税手続のオンライン・ワンストップ化等の推進計画」を策定し、クラウドの活用を一層推進することとしています。

また、ご存じの通り、会計や人事、各種管理システムを含むバックオフィス関連の企業の基幹システムもクラウド化が進んでおります。

このため、人事・経理・法務・財務・総務などの部門向けのバックオフィスシステムを開発する企業にとってクラウドへの対応、および電子政府構想への対応は必須となってきました。

そこで、バックオフィスシステムを開発する企業の皆様向けに、政府や各企業のクラウドへの対応状況を概観しつつ、自社の技術を守るための特許取得のポイントや知財戦略について解説いたします。

【参考資料】

日時

  • 2020年3月11日(水)  午後3時30分~午後5時  (受付:午後3時15分~)  日時が決まりましたら、告知いたします

場所

弁護士法人T&N 長友国際法律事務所内 会議室

定員と対象

  • 定員:8名
  • 対象: バックオフィスサービス用途のシステム開発に関心をお持ちの企業様(経営者、管理職、技術者、知財担当者) を対象としますが、システム開発の予備知識はなくても大丈夫です
  • 一企業様につき、最大2名とさせて頂きます

申込方法

受講料(税別)

  • お支払いは、当日、会場受付にて現金またはクレジットカードで申し受けます。
札幌商工会議所の会員様
  • 1名様のご参加  3,000円/名
  • 2名様のご参加  2,000円/名
札幌商工会議所の非会員様
  • 1名様のご参加  5,000円/名
  • 2名様のご参加  3,000円/名
キャンセルポリシー

キャンセルは前日まで無料です。当日キャンセルの場合は、受講料と同額のキャンセル料を申し受ける場合がございます。

新型コロナウイルス感染予防について

なお、新型コロナウイルスの道内における感染状況を踏まえまして、参加者におかれましては、感染予防の観点から、下記の点へのご配慮をお願いしたく存じます。

  • 体調不良、発熱のみられる方の出席はお控えください。
  • 会場にはマスクの用意はございません。講師もマスクを着用いたしますが、参加者各自の責任において、感染予防に努めていただきますようお願い申し上げます。
  • 状況に応じて、セミナーの延期または中止の可能性があります。その場合は、セミナー前日の午後1時の段階で判断して、ウェブサイトにて告知および個別にお知らせいたします。

開催済みの『ワンポイント知財塾』

  • 第1回(1/24開催)『AI・IoTの活用分野と知的財産による保護の概要』
  • 第2回(2/7 開催)『 知財を活用してAI・IoT関連事業を優位に進めるための方法 』

Follow me!